忍者ブログ

2017
12
18

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/18 (Mon.)

2008
10
02

リュウが咲く! 11-3うp。

しました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4803153

本当は昨日上げようとしたんですが、メンテのため断念。


11-3について
大人だって昔は子供だったって話ですね。
今でこそカリスマあふれる社長ですが、昔はもう小者臭漂いまくる人でした。
平気で「世界の頂点に立つ!」とか言っちゃう感じ。
え?ある意味昔の方が原作っぽい? なに、気にすることはない。

それが自分より肉体的にも精神的にもずっと強くい豪鬼と出会い、オロチの件で力の恐ろしさを学んだことから少しずつ大人になっていくのです。
が、その過程は容量の関係で大幅カット(泣)……これだからニコ動は難しい。
まぁ言いたかったのは、子供時代があったからこそ、人は大人になれるって事です。

それとこの動画の中では、豪鬼やルガールがパワーアップしたのはオロチの力です。
まぁゴッドとか神人とか言ってるんで、オロチ(神)の力って考えても面白いかな。と思ったんで。
あ、でも一応彼らは種族的には人間ですよ? 色々と人間離れしてますが、まぁトキィだって人間ですし。
オロチの力を取り入れても人間であることは変わりません。


それと咲夜の話
なんかリュウ咲くの咲夜は精神的に脆いイメージがあると思うんですが、
咲夜って非常に依存するタイプだと自分は思うんですよね。
原作では普段は完全で瀟洒な咲夜ですが(最近はそうでもない?)、もしレミリアが死んだら(ましてや殺されたら)彼女は冷静でいられるでしょうか?
俺は無理だと思います。
そしてリュウ咲くの豪鬼をレミリアと置き換えてみると、あの取り乱しようも納得出来るかもしれません。
え? できない……? なに、気にすることはない。

まぁ、つまりワラキアの言ったとおり「気丈なようで、拠り所がなくなると非常に脆い」という自分的解釈の咲夜を表現した結果、10-2や11-2な感じになったわけです。
と言ってももとから完全でも瀟洒でもないウチの咲夜さんには関係ないような気もしますがwwww。


と、なんか今回は真面目な話になってしまいましたね。
次回からはもっとgdgdに。第二の老人と文のように進行できたらいいなぁー。
でわでわ

拍手[0回]

PR

2008/10/02 (Thu.) Trackback(0) Comment(2) リュウが咲く

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ゆっくりしていったよ!
・・・なんだか連続投稿で迷惑じゃないだろうか・・・何、気にすることはない
社長がなんだか野菜王子でしたねw
咲夜の性格は結構ツボってます いつもの瀟洒とのギャップがね、あれですよ
ついでに瀟洒という漢字がよめなかったんだぜ!・・・漢字検定役に立たんw

そういえば手負いさんってMUGENでアーケードとかやるんですか? 自分は(21)(21)(アクセル)とか使ってます

セン  2008/10/02 (Thu.) 20:13 edit

どもども~。ゆっくりして頂けて何よりです~。
連続投稿?なに、気にすることはありません。

やはり野菜皇子に見えましたかww。自分も作ってて「あれ?」と思ったんですよねww。
咲夜の性格はカナーリ自分好みに作ってるんで、気に行っていただけて何よりです~。しょうしゃは俺も始めは全く読めませんでしたね~。

俺もMUGENで操作することはありますが、基本的に動画製作メインなんで息抜き適度です~。
そして動画制作のためにAIレベル上げてるからぜんぜん勝てない……(泣)
格ゲーはへっぽこプレイヤーなものでwww
(21)(21)強い……

2008/10/02 22:40

ポケモン……野生の豪鬼が(ry
もともとルガールはかなり気分屋なので原作とかは関係ないんじゃないでしょうか。(私は小物じみた、あるいは子供っぽいルガールと、カリスマ爆発のルガールは表裏一体だと考えています)
 手負い氏の咲夜さんはちゃんとキャラとして独立していますから、たぶん見ている人で批判する人はいないと思いますよ。手負い氏は少ない会話で世界観や人間観を表現できているので、真面目な話も見ていてつらくないと思います。
 若にG・エンド覚えさせようとして見事に三日間を無駄にした私にとってぐだぐだなど気にするところではありません。

サキ  2008/10/02 (Thu.) 20:21 edit

もはや豪鬼はモンスターですからねw。
もし街中で出会ったらかなりビビるでしょう。

まぁこの動画は原作設定完全無視動画なんで、関係ないんですけどねw。
G化したのもオロチが原因だし。

咲夜もあくまでリュウ咲く内設定なんで、原作と違ってもいいとは思うんですが、少し補足説明はした方がいいかなーと思ったんで。
いやー、褒めても何も出ませんよw?正直自分のセリフ回しや表現下手っぷりにはなかなか手を焼かされてますw
まぁこれから少しずつでも上手くなっていけばなーと(汗)

以前メールでオロチの力が関係してるんじゃと聞かれた時、「何故ばれたし」と思ったことを思い出しました。
こっちでもオロチの力が出てきちゃいましたが、お互い「なに、気にすることはない」精神で頑張りましょう~。
続きゆっくり待ってますよ~。

え?若にG・エンドですと……? それは何という甘美な響き!

2008/10/02 22:49

Trackback

Trackback for this entry:

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ついったー

マイリスト

リンク

カテゴリー

最新CM

[11/06 大山夕璃]
[05/13 アノニマス]
[05/08 大仏]
[05/06 大山 夕璃]
[02/24 NONAME]

最新記事

(11/03)
(05/06)
(03/02)
(10/18)
(09/25)

プロフィール

HN:
手負い
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
スポーツ
自己紹介:
脳内がカオス

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター